介護事務とは?−介護事務の資格講座&仕事情報!
介護事務とは?


 2000年4月に介護保険が導入され、介護保険の費用のうち1割が本人の負担、残りの9割は国や自治体の保険者が負担する仕組みになっています。
 介護事業所で働くケアマネージャーの代わりに、9割の介護保険請求を、専門に行う仕事が介護事務になります。
 その他にも、介護サービスの売上集計や、ホームヘルパーの勤怠管理など、介護保険に関わる色々な事務を行うことも介護事務の仕事です。
 ケアマネージャーが業務において多忙なためということもあって、介護保険事務の業務が正確に処理されていないという現状の中、それらを専門に行う介護事務の仕事は、これからも需要が高まっていくでしょう。



Copyright(C)
介護事務の資格講座&仕事情報!

介護事務とは?−介護事務の資格講座&仕事情報!