介護事務の仕事内容−介護事務の資格講座&仕事情報!
介護事務の仕事内容


 介護事務の仕事は、主に事務全般を請け負っています。
 その中でもメインなのは、介護給付費明細書の作成です。
 これは、利用した介護のサービスごとに点数で数値化して、明細書を作成する仕事です。
 他に、自己負担金の受け取り、または手続きの説明などの受付全般もあります。
 それは同時に、利用者と各市町村や業者をつなぐ仕事とも言えます。
 ケアマネージャーの業務の補助や、医療機関・福祉用具レンタル業者との間の取りまとめも行います。
 事業者と介護サービスは深く関わっているため、このような一般的な事務の仕事も重要なのです。



Copyright(C)
介護事務の資格講座&仕事情報!

介護事務の仕事内容−介護事務の資格講座&仕事情報!